ソワン

ソワンが毛穴に効果ない人はこんな人だ。 その効果でわかったこと。

更新日:

毛穴ケア専用美容液ソワンで
どこまでいちご鼻にできるのか?

いちご鼻、毛穴・角栓の
対策美容液にコスメティックは?

みなさん、角栓どうですか?

角栓っていって、
すぐに通じる人と通じない人が
いると思います。

角栓とは、毛穴の中で皮脂や
角質が詰まって凝固したもの。

皮脂や角質が問題なんです。

例えば、
角栓って皮脂のイメージが
強いと思います。

つまり、あぶら。

なぜなら、
さわるとベタベタしているから。

白い?
黄色っぽいブツブツ。

よく、台所で見るような
あぶらが固まったものの
イメージが強いと思います。

だから、
角質ってあぶらだと
思っている人がほとんどです。

でも、
最初にいったように角栓といえば、
皮脂だけでなく、角質もです。

どちらかというと、
こちらの方が主成分と思って下さい。

お肌の入れ替わりに
剥がれ落ちた余分な角質が、
ちゃんと肌の表面まで排出されない。

それが、
毛穴に溜まってしまい、
それが皮脂とまざって固くなり、
またベタベタ。

それが角栓ってことです。

その角栓って、
たまりませんか?

クレンジングや洗顔を
してもたまっちゃいますよね?

理由はかんたん。
あなたは何で洗顔してます?

わたしもそうでした。

クレンジングオイルで
溶かせばいいんじゃないか。
そう思っていたんです。

それが大間違いだったんです。

いちご鼻は、角栓よりもひどい。

角栓がたまって
ポツポツしてるのが目立ったり、
黒ずみ、毛穴の黒ずみが
見えたりするものが
いちご鼻といわれています。

スキンケア大学によると、
“イチゴ鼻”とは、
毛穴に皮脂や古い角質が
ビッシリと詰まって酸化し、
イチゴの種のように
ブツブツに見える鼻のことです。

字面はかわいらしいですが、
実際には全く喜んで
いられない状態ですね。

ということです。
これも皮脂や角質が問題ですよね?

ということは、同じように
オイルで溶かそうとしても
ダメだったんですね。

でも、
CMでみたし、いっているし
あなたはそう思っているかも
しれません。

わたしも同じでした。

確かにオイル系のクレンジング・
ジェルなどでも多少は角栓が
落とせます。

だから、
迷わずわたしも使い続けていました。

オイルクレンジングや
毛穴用のマッサージオイルなどで、
角栓をとりのぞくことができる。

そう思っていました。

例えば、
オイルをくるくるなじせると、
角栓が中から溶けて表面にでてきて、
毛穴から流れ出るイメージですよね。

でもですね、
角栓の主成分はたんぱく質。

角栓は溶けない。

そして、
なかなか除去できないんです。

油性の汚れを落とすために
作られているクレンジングオイルでは
うまくいかないということですね。

わたしもそれをしってゾッとしました。

その上、クレンジングオイルって
肌にあわないことないですか?
逆にあれてしまったり。
オイルですもんね、今考えてみれば。

だから、角栓ケアをしたいなら、

たんぱく質を溶かす働きのあるもの。
古い角質を落とす働きをするもの

ということです。

酵素系洗顔料ってきいたこと
ありませんか?

また、ピーリング系洗顔料
ピーリング美容液って
きいたことありませんか?

各それぞれがこれにあたります。

もしかして、あなたは毛穴の角栓、
手でぎゅっと押し出すしていませんか?

ここまで読んで何を使えばいいかは
わかったと思います。

驚きですよね?
自分の常識とちがくなかったですか?

角栓ケアの基本。
スキンケア大学でもいっています。

毎日の洗顔でタンパク質汚れを
しっかり落とすこと。

そして、毛穴回りの保湿。

肌を整えて、角栓ができにくい、
またできてもすぐに排出される
ようにするイメージだと思います。

でも、これありませんか?

そうです。パックです。
すっきりしますよね。

シートタイプの鼻パックをして、
見えちゃっている固くなった角栓
鼻を触ったときにザラザラを
なんとかしたいと思いませんか?

それをやっていると、
エキサイトしてきて、
手で小鼻をギュっと
角栓を押し出したり。

鏡なんか見てると即効性がある分、
ギュッとしちゃいますよね。
これってわたしの経験なんです。

そうやっていると、なおるどころか、
ニキビができやすくなったりしてしまう。

経験でわかりませんか?

毛穴回りの角質が厚くなる。
そして、固くなる。
より角栓ができやすくる。

その原因って、
やはり刺激の強い角栓の取り方。
ギュッとしている自分だったんです。

では、毛穴パックは?ということですよ。
テレビでもいってるし・・・

わたしもそうでした。
これが原因なんて、ねえ。

毛穴パックなどでパカっととること、
これも刺激の強い方法ということです。
これは無理やり取り除いているのと同じ。

そうすると開いた毛穴に
さらに汚れが詰まってしまう。

そして、悪化してしまうんです。

そういうこと、思い当たりませんか?

そうすると、
毛穴回りの角質が厚くなる。

そして、固くなる。
より角栓ができやすくる。

そうすると

いちご鼻にまっしぐら

ということになるそうです。

まとめると、

クレンジングオイルを
鼻につけマッサージ
シートタイプの鼻パック

わたしがずっとやってたこと。
これって、いちご鼻改善策としては
最悪だったんですね。

では、どうしたらいいの?
ということです。

というわけで、
いちご鼻を少しでも早く改善したいなら、

酵素系洗顔

ピーリングで
余分なたんぱく質を落とすケア

こんな毛穴ケア専用の美容液が
ソワンなんです。

-ソワン

Copyright© ソワン初回限定970円先着300名モニターは本当にお得か大検証 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.